♪スポンサーサイト♪

一定期間更新がないため広告を表示しています

♪ - ♪
Comments#0 / Trackbacks#0
♪Gaviのサプリ 変更編・問題サプリ その2♪

春に大幅に見直したGaviのサプリ。
使用に躊躇したもの第2位は、メガCプラス。(ランキングかっ!(笑))
こちらは、Dr. Belfieldプロデュースのもので、マルチビタミン・ミネラル的に使用するものだけれど、もう少し治療的な側面が強いような気がする。
特に免疫に問題があるコの場合、ビタミンやミネラルの消費量が高いらしい。
小冊子にはFeLVのコで陰転したケースもあるって出てたけど。
こちらはよくいうメガビタミン療法として使用するのだけれど、ミネラルが非常に多い。
躊躇した理由はいくつかあるけど、
  1.ナトリウムがダイナマイツ!爆弾
  2.銅がダイナマイツ!爆弾
  3.マグネシウムやビタミンAもややダイナマイツ(笑)

なことがある・・・
メガビタミン療法は乱暴ないい方をしてしまうと通常はビタミンCをメインにし、ビタミンE、ビタミンAなどの抗酸化作用の強いものを与えることで病気の犬・猫・人を(薬を投与することによる副作用なく)、健康回復を図る療法だと思う。
で、その目安としてビタミンCを下痢寸前まで与える・・・のがいいらしい。
ウチの獣医さんも、以前ビタミンを抗酸化・抗炎症の目的で投与していると言った際に「ビタミンCは少しあげても意味がない。治療として使用するなら1000mg近くまであげないとダメ」だと言われた。(その時は800mg近く投与している旨話したら納得してくれたけど。)
ただ、ビタミンCの大量摂取の弊害も以前何かで報道されていたような・・・
で、このメガCプラスはそのメガビタミン療法にミネラルを組み込んだもので、こちらも本来は下痢寸前まで量をあげなければいけないらしい。

こちらの最小使用量は・・・
 1/2 − 7 lb 小さじ1/4
 8 − 20  lb 小さじ1/4〜3/4 
で、Gaviの場合は3.9kgなので約9ポンド。1日量で1/4から始めて様子をみながら今3/8っていうか、1/2に少し欠ける位まであげている。
に関しては、関係ないかもしれないけど皮毛が少し退色したような気がしてカロリーあたりの数値から増やしていたけど・・・それをはるかに上回るダイナマイツッ!・・・
(結局皮毛の退色は魚が多くてもなるらしいのでアミノ酸の構成の関係なのかも)

成分は小さじ1(3.5g)で
 アスコルビン酸ナトリウム 3,000mg
 ナトリウム          349mg  (280mg)
 カリウム            63mg  (840mg)
 カルシウム           30mg  (840mg)
 リン                23mg  (700mg)
 マグネシウム          18mg  ( 56mg)  
 亜鉛                5mg  ( 11mg) 
 鉄                18mg  ( 11mg)
 銅                 2mg  (0.7mg)
 セレニウニム          24mcg 
 マンガン             1.5mg(1.064mg)   
 VB1               1.5mg
 VB2               1.5mg
 VB6               1.5mg
 VB12              6.0mcg
 VA              3,000IU(231mg)
 VD                 60IU
 VE                 30IU
 ナイアシン             30mg
 パントテン酸             6.0mg(700mcg)
 葉酸                66mcg (112mcg) 
 ビオチン              24mcg 
 イノシトール            45mg 
ちなみに、横の( )内の緑文字は、S獣医師の4kgの猫の推奨値の上限。

実際は小さじ1というのは最小投与値の4倍なので実情にはあっていないが、とにかく胃腸の丈夫なGaviの場合一時期は小さじ1/2まで増やしたけれどまったく下痢の兆候は見られなかったりした・・・くもり
一時期エスターCやアスコルビン酸ナトリウム(この時もエスターCだけだとカルシウムが過剰になって・・・ただ違う種類のアスコルビン酸を混ぜるのはあまり良くないという考えも)で2,000mgまで増やしたビタミンCは現状で食材とあわせて800mgに少しかけるレベル。
もし万が一小さじ1まで増やすと中毒のおそれがある銅は推奨値最上限のほぼ3倍。
しかもGaviのカロリー摂取量は体重推奨量の60%程度なので、もしパーセンテージで考えるとしたら・・・...(((( ; ゚Д゚)))
ちなみにナトリウムも腎臓対策でかなり低くしていたので、今の小さじ1/2にちょっとかけるレベルで一挙に倍、0.4〜0.5%まであがってしまった。
なんでわざわざアスコルビン酸カルシウムじゃなくってナトリウム使うんだろうって。手作りの場合カルシウムは不足がちになるので、アスコルビン酸カルシウムなら一石二鳥なのにって思ってしまった・・・
ただナトリウムに関しては、このDr. Belfieldはナトリウム摂取に対する危険性を過大評価していると述べており、塩(塩化ナトリウム)とナトリウムは異なること、ビタミンCもアスコルビン酸ナトリウム使用は問題ないという考えの方のようだ。(はっきり言及されているのは高血圧について)・・・とはいえ、限度問題もあるかとも思ったりもし。現状で普通のドライフードのナトリウム量に近くなってるし、不安はものすごく不安っ!
そちらと常々心配だった銅についても、先日本村氏のセミナーで「合成されたビタミンCを大量に摂取し続けていると銅などのミネラルを消費する」との言葉もあったのですっごく多くならなければとりあえずは大丈夫なのかなぁ・・・って。
ただ、どれくらいが安全圏なんだろう?
今のカロリーあたりAAFCO基準値にあわせると現状で3,4倍・・・

・・・で、やっぱり恐くて小さじ1/2になかなか移行できないでいる(涙)
たぶん今度の血液検査のナトリウムの値次第で1/2までは思い切れるかも・・・かな?(⌒~⌒?)

それにしつこくも天然ビタミンと合成ビタミンの優劣も気になる。
私はあまり読んではいないのだけど手作りごはんや猫の自然療法の大御所ピトケアン氏もビタミンCはアスコルビン酸ナトリウムが猫には抵抗なく受け入れられるとか、ビタミンEは天然をとか書かれていたと思う。(ビタミンEに関してはよく言われてるのだけれど。それってホントにビタミンEだけなの?って・・・)
最近エスターCよりも吸収力の良い合成ビタミンCも開発されたってショップのメルマガが入ってたし。
ビタミンC、何をどれ位がいいんだろ?

悩みは尽きない・・・ 

Gaviのサプリ・処方薬
Comments#2 / Trackbacks#0
♪スポンサーサイト♪
♪ - ♪
Comments#0 / Trackbacks#0
♪ Comments ♪
読んでてため息が出てきちゃいましたよぅ。
すごいなぁって思って。
私なんて全然考えてないってか、考えられないってか^^;
私は自分はマルチビタミン&ミネラル+CoQ10飲んだ上に
体調によってE飲んだり、Bコンプレックス飲んだり適当だけど
猫たちにはマルチビタミン&ミネラルって手が出てないのよね。
成分をチェックするのが面倒ってのが理由なんだけど^_^;
しかしビタミンCひとつとっても色々言う人がいるし、いろんな説もあって大変だから、いろんなものが混じったマルチビタミン&ミネラルはなおさらですよねぇ〜(遠い目)
でも何か分かったら教えてくださいね。

猫石鹸、とってもかわいい〜っ!
ああいうので洗うととっても安心ですよね。
トムにも探してみようかなぁ。
♪ Ganbaruneko ♪
♪ 2006/09/18 3:18 AM ♪
★Ganbarunekoさん、こんにちは。
マルチビタミンとかミネラルってウチも何種類か試したのですが、どれも、これは亜鉛が足りない!とか・・・これはビタミンAが多すぎとかで・・・で、一時期は混ぜて使ってたのでこれもビタミンCはカルシウム入ってるしエスターC混ぜちゃえ!・・・ってやったら今かかってるホメオパスの方に、Dr. Belfieldのはミネラルとのバランスを重要視してるから!・・・って怒られました(^^;)・・・かといって、下痢するまであげちゃうとナトリウムやら銅やら空恐ろしい量になるだろうし(涙)
個体差もあるから一概には言えないのだと思いますが、持ってる病気を全部鑑みてビー助の場合は何をどれくらい使ったらいいのかとかわかるといいのですが(号泣)
それぞれの病歴や体質に合わせて調合してくれるサービスがあるといいですね・・・って、すごく高そう(T^T)

手作りせっけん、笑う猫しぃちゃんと暮らされてるsofさんが年何回か頒布会をされてて、その中に精油不使用の赤ちゃんや猫用のもあったりします♪よかったらどうぞ♪せっけんだけだと洗い立てはアルカリ性に傾いて少しパサパサしちゃうから最後にお酢を少し入れてすすぐといいかも(^-^)sofさん、しぃちゃんにも使われてるから安心ですよぉ♪トムちゃん、バスタブ大好きだからお風呂も好きそう♪(^-^)b
♪ttp://ccc.grrr.jp/
♪ Gavi ♪
♪ 2006/09/18 1:21 PM ♪
♪CommentForm♪










♪TrackbackURL♪
トラックバック機能は終了しました。
 公序良俗に反するトラバは絶対禁止です!
♪Trackbacks♪
InternetExplorer Only