♪スポンサーサイト♪

一定期間更新がないため広告を表示しています

♪ - ♪
Comments#0 / Trackbacks#0
♪バッチフラワーレメディ投与開始♪


びーちょん、12月12日よりバッチフラワーを処方していただいています。省エネ
こちらはだいぶ前になりますが・・・プーちゃん、ミルちゃんが工事の際バッチで効果が出たと伺っていたプーママさんに、行動障害のあるブログの猫友さんによいのではと、よいプラクティショナーでご存知の方を教えていただいていたのですが、今回びーちょんに。(* ̄m ̄)
教えていただいたプラクティショナーの方にはメールで対応していただいたのですが、とても丁寧にいろいろと教えていただけました。^^
エッセンスもすぐ送ってくださり、資料なども同封していただけたのでとても助かりました。
また、つい、うっかりノンアルコールを・・・とお願いするのを忘れてしまったのですが、送っていただいたのはノンアルコールベースのものでした^^



Gaviの場合は、保護時以前の問題もかなり残っているのではと思っていたので以前よりバッチに興味はあったのですが、この夏、いい加減に^^; 自分で選んだクラブアップルにレスキューをプラスしたものを与えた際に、徐々にショボンとした状態になり、食欲も落ちたので4,5日続けて中止した経緯があります。
本当はバッチのコースをとってみたいのですが・・・なかなか・・・
クラブアップルを使用した際のことも、プラクティショナーの方に好転反応についてともどもお聞きしました。

バッチはホメオパシーと異なり、非常に穏やかに微細に働きかけるので通常は揺り返しのようなものはないそうなのですが、稀に起きる場合があるそうです。その場合も3日ほどでおさまっていくそうです。

バッチでブルービングがおこりうるか、またバッチの好転反応に関しては、じゃぐちねこさんがまとめてくださっています。



今回、Gaviが処方していただいたものは↓です。

     ミムラス、チコリー、スターオブベツレヘム、クラブアップル

私には、レッドチェストナットをすすめられました。
(自分のものは購入はしましたが、トリートメントボトルが1本しかないことを忘れていて・・・まだ使っていなかったりします


1週間ほど使い、尻尾のつけ根のところの脱毛部が少しおさまってきたような気もするのですが・・・劇的な変化はないように思います。
バッチ自体にごく短期での劇的な変化はあまりないと思うので、しばらく続けてみるつもりです。
また、今回、前回使用し揺り返しというか好転反応のようなものが出たクラブアップルも使用していたのですが、特に前回のようなショボンとした感じにはなりませんでした。

使用は通常とおり、トリートメントボトルに2滴づつ入れたものを日に4回、4滴以上口からそのまま投与しています。
(びーちょん水を飲まないのと、食事も嫌いなものはよりわけて食べるので・・・)

処方していただいたフラワーエッセンスの内容と、夏くらいから教えていただいたりして読んでいたものに関しては次回に。




  ※CAUTION※
こちらの内容は理論的裏づけはとっておりません。
主観も十分入っているものと思います。
また、通常の獣医療を否定するものではありません。
参考にされる場合はご自身でお調べのうえ、ご判断ください。


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ホリスティックケアへ

よろしければポチッと応援していただけるとはげみになります。

JUGEMテーマ:健康
過剰グルーミング・脱毛
Comments#8 / Trackbacks#0
♪スポンサーサイト♪
♪ - ♪
Comments#0 / Trackbacks#0
♪ Comments ♪
で、効果は出てきましたか?
うちはゴマチンに使った時、目に見えて効果が出たのは
1か月過ぎてからでした。
ボンボがいなくなった時だったので、私、とうちゃん、
ゴマチン各自のミックスを作って飲んでましたが、
自分自身でも効果があったなと感じます。
とうちゃんは、レメディとか信じるタイプじゃないけど、
やっぱり効果があったって言ってましたよ。
何かあった時にはレスキューがあると安心ですよね。
その後の効果についても、教えてくださいねー。
ズッコのマミィ
♪ 2009/12/22 6:37 AM ♪
 ☆ズッコのマミィさん、ありがとうございます。
まだ10日なので目に見える効果はでていませんが、1週間後くらいから尻尾の付け根が少し改善したかも・・・って感じです。
びーちょん前回が使ってまもなく精神的な変化があったので、緊張していたのですが(笑)
ゴマチンちゃんは1ケ月すぎて・・・だったんですね?
一応3週間が過ぎた頃にプラクティショナーの方に経過報告しようと思っていますが、休止期間を入れたほうがいいのでしょうか?
(他のカウンセリングを見てると・・・3週間をめどにコンサルティングしてレメディを見直したりしてるみたい)

レスキューは以前から獣医さんや(よく忘れちゃうけど^^;)、年末年始に長距離移動するときに単発で使っていました。獣医さんではびーちょんいつも興奮して赤血球がグッとあがるのですが(脈も300近くまで)レスキューを使ったときは多少いいような気がします。
♪ Gavi主 ♪
♪ 2009/12/22 8:46 AM ♪
バッチで少しでもグルーミングが治まるといいですね。
Gaviちゃん、チコリーなんてかわいらしいですね。
プーはヘザーですから…。
ヘザーを飲ませてるあいだは性格も穏やかになるし、分離不安気味なところも治まるのですが、やめると元に戻ってしまうんです。
本当は気長に続けるべきなんでしょうけど、ホメオパシーとの兼ね合いもあるし、プーのヘザーっぽいところはレメディーを選ぶ上でもポイントになるだろうから、そのままにしておいたほうがいいのかな〜と思ったり。
ちなみに、地震や工事の揺れに関してはもうバッチを飲んでいませんが、今では怖がることもありません。
大雨&雷の組合せは今でも怖いようです。
♪ プーママ ♪
♪ 2009/12/23 5:29 PM ♪
 ☆プーママさん、ありがとうございます♪
プーちゃんヘザーですか(^m^)
私を見て・・・って。
びーちょん、かまってもらえない時の行動がチコリーかもしれません。(笑) かまってもらえるまでとにかくあわれっぽく鳴いてみたり、ネズミのおもちゃつかまえてきたり・・・

やめると元に戻ってしまうんですね・・・
ホメオパシーとのかねあいもありますよね。
びーちょん今度はLMに・・・とのことなのですが、まだいただけていないので、3週間くらいで再度プラクティショナーの方と相談しようと思っていたのですが・・・しばらく続けてみようと思います。
O先生も新型インフルエンザの患者さんでお忙しそうだし、どちらも年明け落ち着いてからご相談させていただく形になりそうです。
プーちゃんガットナーが効いているようでよかったです^^

もしかしたら毛が薄くなっているところが舌触りも違うので見えないところで執拗になめている可能性もあるので、いったん毛がフサフサになれば多少はいいのでは・・・と思ったりもしています。

教えていただいた先生、とても丁寧で資料もたくさんつけてくださり、よかったです。ありがとうございます♪
♪ Gavi主 ♪
♪ 2009/12/23 7:04 PM ♪
フラワーエッセンスでもしかしていい感じかも。な状態で良かった♪
ウチも随分使ったけれど、これは!
と思ったのはみーちゃんへのロックウォーターでした。
かたくなな心をそっとあけてくれたようです^^
クラブアップルは定番で部屋の浄化にも使ってたりしたけど
Gaviちゃんのように影響受けちゃうコもいるのですね。
ちゃんと覚えておかなきゃ。
ところでGaviちゃんって月のレメディって処方されたことありますか?
詳しいことは全然わからないのだけれど
月の満ち欠けに影響がある場合に良いって聞いたから
尿pHに変化が出るGaviちゃんは使ったことがあるのかなぁ?と思って。

Gaviちゃん、楽しいクリスマスイブを過ごしてね♪
♪ Ganbaruneko ♪
♪ 2009/12/24 6:02 PM ♪
 ☆Ganbarunekoさん、ありがとうございます♪
それが・・・昨日くらいからグルーミングがひどくなってしまって・・・
少しこちらが忙しくしていたというのもあるのかもしれないのですが・・・もしかしたら揺り返しみたいな好転反応なのでしょうか?
今日は噛んで血がにじんでるところもでてしまって、サンプルでいただいたレスキュークリームをつけたら少し落ち着いたような気がします。
別の本を見たら、チェリープラムとインパチェンスもなんとなく状況にあっているような気もするので・・・年明けにプラクティショナーの方に相談してみようと思います。
びーちょん、私がそばにいないいのもストレスになるようなのですが、いるだけでも駄目なんです・・・びーちょんが理解できないことをしてるのがストレスみたい。
ホメオパシーでも好転反応的なものが出やすいので・・・普通はバッチで出る場合はレアケースみたいです。

クラブアップルを部屋の浄化に・・・ってスプレーするのでしょうか?
今度教えてくださいねー。
今回びーちょんにというよりもお友達でバッチがいいんじゃないかって思える猫さんがいて・・・Ganbarunekoさんのみーちゃんにお話も伺っていたのですが、今はコンサルティングお休みされてるようでした。

月のレメディ、Gaviは処方されたことはないです。
診ていただいてる方曰く、(その方の猫さん達もphは関係しないいのですが行動は満月はある程度変わるそうです)野生味が強い子ほど何らかの影響はうけるみたいって・・・喧嘩が多くなったりするようです。
満月だけじゃなくて新月、半月まで、行動もおかしくなるのですが(夜中に走り回ってます^^;)phまででどうよって思うのですが・・・

いつもありがとうございます。
メリークリスマス♪
♪ Gavi主 ♪
♪ 2009/12/25 12:46 AM ♪
ご紹介いただいてありがとうございます☆
あの記事、自分の考えだけ書いてそのままになってますが
プラクティショナーの先生に確認したところ、やはりプルービングはないみたいです。(プルービングの概念からして無いようです)

うちは、レメディ摂取直後、1〜2日、1-2週間、1ヶ月、半年〜1年
ぐらいのサイクルで微妙な変化がでてきます

レメディの投与は3週間ぐらいで止めていても、1年後ぐらいに
気づいたら変化が・・・ということもあります

1年後の変化は、どのエッセンスが効いたのか限定するのが
難しいですけど、自分の身体だと結構わかったりします
なんか、ホメオとは効くところ(働きかける場所)が違うというか
あれはホメオが効いたんだな、これはフラワーエッセンスだなって

GAVIちゃん、落ち着きますように!



♪ じゃぐちねこ ♪
♪ 2009/12/26 3:29 AM ♪
 ☆じゃぐちねこさん、ありがとうございます♪
引用させていただいちゃってすみません。
ブルービングの概念自体がないんですね!
精神にはちらきかけるものなので好転反応が感情に出てしまうのですね・・・
ホメオパシーの場合は好転反応も内から外へ・・・出ていくので、クラブアップルを使った際に感情というか行動に変化があっのであせってしまいました^^;
2週間近くはいい感じで推移していたのですが、実は24日くらいから執拗になめだしていて(ブヒブヒいいながらムキになってますT^T)・・・私が忙しくしていたのもあると思うのですが・・・
休みを入れながらがいいのか(最初にコンサルティングしていたたいた際に状況によっては休みを入れながら・・・とおっしゃっていたので)、このままでいいのか、プラクティショナーの方に相談させていただこうと思っています。
びーちょん、チコリータイプってこうなのでしょうか?・・・私がいるだけじゃダメで、(たぶん猫としての)自分に理解できないことをしてると落ち着かなくなるみたいなんです。大掃除や来客準備でバタバタしているとてきめんに行動がおかしくなります・・・^^; (おもちゃのネズミをつかまえてきて大きい声で鳴いてほめたりかまってほしがります。それがかなりの声でかなり頻繁にで^^; )
毎年この時期はちょっとコワイ時期で・・・
ぞーちょんそれまでいい方向に進んできてたので、この時期をはさんでしまうのが少し残念なのですが、年末年始は長めにキャンプに連れて行かれるので落ち着いてくると思います。

いつもありがとうございます。
私も昨日からレメディ使い出しています。
自分でいろいろな違いを実感するのが猫の変化もわかりやすいんでしょうね・・・
♪ Gavi主 ♪
♪ 2009/12/26 8:31 AM ♪
♪CommentForm♪










♪TrackbackURL♪
トラックバック機能は終了しました。
 公序良俗に反するトラバは絶対禁止です!
♪Trackbacks♪
InternetExplorer Only