♪スポンサーサイト♪

一定期間更新がないため広告を表示しています

♪ - ♪
Comments#0 / Trackbacks#0
♪通院・検査結果 & 経過(脱毛) 19 novembre♪





Gaviの脱毛、その経過。
10月2日に発見し、脱毛がひどくなっていった脱毛部ですが、10月25日に処方されたステロイドは結局使用しませんでした。

アトピー対策で、Gaviがよく入って遊んでいた布の物入れつきソファと、じゅうたんを捨てるつもりで部屋にたてかけておいたところそれがとても受け(上の写真)、また、遊んでいるとなめないので1日がんばって3,4時間遊ぶようにしたのと、忙しさもひと段落したのでキャンプに連れて行きだしてから、ぽよぽよと薄毛がはえてきました。


10月29日

1日3,4時間は遊び、キャンプに2度ほど連れて行きたくさん散歩させて・・・
11月13日


ところが、この後、私が風邪をひき寝込んで1日で・・・

11月17日

今まで以上にひどくなり(一番ひどい時の写真は撮っていませんが、もっと広がってかさぶたができたり血がにじんだりしていました)、主治医にはステロイドを使用していないため行き辛く、以前パルボの抗体価検査をしていただいた獣医さんに、検査をしてもらえるか確認し、通院しました。

培養検査の結果は2,3週間かかるとのことでまだ出ていませんが、その場での検査で、
マラセチア疥癬(ヒセンダニ)ではないことがわかりました。
そちらでは、アトピーは左右対称に出ることと、症状からおそらく細菌(真菌)の可能性が高くかゆみもかなりあるはずだといわれ、
    抗生物質(経口)
    抗アレルギー剤(経口)
    薬用シャンプー(ノルバサン)
    外用薬(ビクタスS MT ステロイド入り軟膏)
が、処方されました。

この時点で、検査結果は出ていないながら、私としては抗生物質はプロ/プレバイオティクスなどでケアするつもりで服用させるつもりでおり、薬用シャンプー(ノルバサン)も発癌性との関連性があるとされている青色1号などの着色料や香料が入ってはいてもやむをえないと使用を考えていましたが、
抗アレルギー剤とビクタスSについては、多く使用されているようでしたが、Gaviの場合免疫に影響が出たり、間接的な副作用が恐かったので使用はしないつもりでした。
念のためホメオパスの方に確認したところ、レメディを出していただけるので全て使用は避けるよう指示されました。
(・・・先方に事情があり、まだレメディはいただけてません・・・あせあせ




診療内容 

 体重・・・3.96kg 

診療費明細 (計¥8,625.-)
 診察料               ¥1,300.-
 鏡検料               ¥1,050.-
 培養検査料             ¥1,575.-
 内服薬(抗生剤、抗アレルギー剤)  ¥1,025.-
  (抗生剤 朝晩・抗アレルギー剤 1/日 7日分) 
 外用薬               ¥2,100.-
  (ビクタスS MT ステロイド入り軟膏) 
 薬用シャンプー(ノルバサン)
      
今後の方針
今後の方針
 結局経口薬、軟膏、シャンプーともに使用せず、レメディ待ち。
 風邪がよくなってきたのでGaviと遊ぶ時間を増やし、やや改善しています。
 夜眠る前に一番遊びたがるので(2時間程度汗で、通常は1時から3時位までですくもり)、その前にゴールデンシール(湯銭にして暖かくしたもの)で消毒し、なた豆茶の湿布をしています。(乾くまで遊びに夢中になってなめないように)
 遊ぶと改善することから私的にはストレスが一番の要因ではないかと思っています・・・くもり
 ストレスだとすると原因がさかのぼる可能性もありではと思い、すがる気持ちでアニマルコミュニケーターの方にコミュニケートを取っていただけるようお願いしました。



※NOTE※
こちらは腎機能がやや悪かった時期があり、アレルギー、他疾患のあるGAVI用に試行錯誤して行っていることです。
備忘・記録として立ち上げており、必ずしも正しいものではありませんし、また、万ニャン向けのものではありません。

JUGEMテーマ:ペット
過剰グルーミング・脱毛
Comments#4 / Trackbacks#0
♪スポンサーサイト♪
♪ - ♪
Comments#0 / Trackbacks#0
♪ Comments ♪
う〜ん、本当ひどくなっていますね。赤みがいたいたしい・・。
ここまで遊ぶことで違うからストレスなんだろうけど、毎日2時間は
Gavi主さんも大変じゃないですか?
ACで何か原因が分かるといいですね。
レメディも本当早く来るといいですけどね・・・。
智通はうちは1本1週間くらいで使っていたと思います。1匹だと
中々減らないからラクティスの方がいいのかもしれませんね。
♪ フローラ ♪
♪ 2008/12/04 8:57 PM ♪
この様子だと、おねえちゃんが心配されるのも無理ないですね。
ゴンの症状とよく似ています。
もっと、広範囲でお腹が全面ハゲハゲでしたが・・・(=д=;)
ブログに載せるとき、お腹部分はモザイクかけたりもしています。
原因であるストレスの要因が様々で中々厄介です。
工事の音だったり、遊んでほしい欲求だったり。

食事が足りないときは桜にアタルので、
ダイエットもままなりません・・・(−x−;)
現在は綺麗に治っていますが、今日は遊び足りなかったみたいで
またお腹を舐めだしたので、ちょっと心配です。

早くレメディが届くといいですね。
イギリスから送られるのなら、毎度の遅れもわかる気が。
あの国らしいのかもですね〜(苦笑)

ゴンは、ホルモン療法やフラワーレメディ、アズミラのレスキューなど
色々試しましたが、これといって決め手になるものはなかったです。
細菌(真菌)の可能性を示唆されたことはありません。
傷は歯型が付くほどの噛み傷です。
結局、いつも、対症療法しかできないまま、時が過ぎるのを待つ感じです。

大好きなGavi主おねえちゃんがあんまり思いつめると
Gaviちゃんも心配になるのではないでしょうか。
ゴンの場合、自傷を始めたら、とりあえず気をそらすように仕向けます。
(マッサージやオモチャやゴハンなど)
あえて、大騒ぎはせず、これは大したことはないんだと自己暗示にかけたりして…
頻繁に獣医に連れていったり、あれこれ試していた時の方が治りが遅かったようです。

ゴンももう少し、無神経になればいいのに。
桜がストレス知らずの無神経猫なのは、助かります。
甘え方や自己表現がとても上手いのです。
桜みたいに、お気楽にゆるゆると暮らしていっていいんだって
Gaviちゃんに伝えられたらなぁ。
3匹目の猫
♪ 2008/12/06 2:31 AM ♪
 ☆フローラさん、ありがとう♪
今日レメディいただけましたぁ♪
遊ぶのも最近は2時間前後でよくなったのでまだいいのですが、一時期は4時間近くで、何をしてもOKなわけではなかったので私がはげそうになってました。(笑)
はえてきてもきっかけがあると(風邪で寝込んだりすると)1日で戻っちゃうので、ドキドキしてました。
ACもお返事をいただいたのですが、それはまたアップしますねー。
智通ありがとうございます。
ウチはにゃん数的にラクティスが安くあがるのかなぁ?
ありがとうございます。
♪ Gavi主 ♪
♪ 2008/12/08 1:40 AM ♪
 ☆3匹目さん、ありがとう♪
ゴンちゃんもちょっとしたきっかけでナメナメが始まっちゃうんですね・・・ (TДT)
今のイライラが落ち着きますように。
びーちょんも最初は言われてみればいつもより多い?程度だったのにどんどん広がっちゃって・・・
ダメとなると1日で赤剥けになるので、すごくびっくりし動揺してしまいました。

ゴンちゃんホルモン療法もされたんですね・・・
去勢や避妊でホルモンのバランスがくずれて・・・って猫さんもいるみたいですよね?(・・・ってホメオパスの方から伺いました)
びーちょんの場合は、先日検査の結果が出て、真菌とカビの可能性も消えました。
やはりストレス・・・というか精神的な問題みたいです (TДT)
お願いしたアニマルコミュニケーターの方も精神的な問題ですって、その時は検査結果が出る前だったのですが、おっしゃってました・・・

こちらが気にしちゃうと余計猫さん気になっちゃうみたいですよね・・・
Gaviも獣医さんの後ひどくなるみたい・・・
皮膚にいいからって何かをつければつけるほど逆効果になっちゃって・・・
でも、ずっと気をそらし続けるのも難しいですよね・・・(涙)
レメディ今日いただけました。

ゴンちゃんも何かいいものがみつかりますように。
・・・びーちょんも元のように生えてくるといいなぁ・・・
(今は、日2時間程度の遊びで納得するのか、ゆっくりとですがだいぶ生え始めてきています。)
いつもお心にかけていただきありがとうございます。
♪ Gavi主 ♪
♪ 2008/12/08 1:56 AM ♪
♪CommentForm♪










♪TrackbackURL♪
トラックバック機能は終了しました。
 公序良俗に反するトラバは絶対禁止です!
♪Trackbacks♪
InternetExplorer Only