♪スポンサーサイト♪

一定期間更新がないため広告を表示しています

♪ - ♪
Comments#0 / Trackbacks#0
♪猫は必要なものがわかる?♪


前から気になってることがあります。
Gaviの好きなように運動させ、好きなものを自分でチョイスできる環境なら、あまり問題はおこらないんじゃないかって(笑)
現在の環境ではムリなのですが。

定期検査でいつも思うことなのですが、Gaviは食べ物の影響が数値によく反映されます。
粗々の栄養計算ですがリン値の0.03%上昇や蛋白質量の減少はほぼ確実にクレアチニン値を悪化させます。(あくまでもGaviのケースです。)
もちろん、リン値はカルシウム値とリンクさせているので(ウチの場合は1:1.1にしています)、純粋にリンの絶対的量が関係しているのではないかと思っています。

今回、実はホメオパシーのデトックスで12月上旬に顔面頭部中心に小さなおでき状のものが多数できたので、炎症をおさえるため、通常はこの時期なら月2〜3クール(各2日づつ)使う、羊肉を1ケ月使用していませんでした。
(冬は、羊は体を温める働きがあるので、例年若干多めに使っています。)
Gaviは軽いアレルギーがあり春・秋先、普段は大丈夫な食材でも食後目の上が赤くなります。
その際、羊はアレルギー抗体はないのですが使うと体が温まり炎症を助長するようです。(実際に赤味を帯びてくる)

で、私はデトックスのケアのためのレメディFerr-pが関係あり?って思っていたのですが、12月末位から朝痰がからんだようなウェットな咳を1,2回「グフッグフッ」ってするようになりました。
それはとりあえず、ビタミンA、C、Eを若干多めにすることと(具体的には卵の使用を1.5倍、ローズヒップ、ビタミンE(これはサプリ)を1.25倍位にしていました)、
年末に読んだ「犬・猫に効く指圧と漢方薬」シェリル・シュワルツ著
で、間違っても害がなさそうで指圧というかマッサージで対応できそうな位置(笑)のツボをマッサージしていましたが、あまり変化はありませんでした・・・
余談ですが、シェリル・シュワルツ氏は昨年来日され、セミナーをされたのですが、その内容がこの著書とほぼ同じというお話をもれ聞き本を買ってみました。
ただ、元々の陰陽五行の知識がないので(笑)私にはそもそもの体質や状況を見極めるのが難しくて・・・あせあせ


↑ 主治医とホメオパスの方に見せるために撮った咳。
1,2回の短い咳ながら、毎朝これがありました。
咳は避妊手術以降乾いたものが朝でていますが、主治医からは心配しなくていいと言われています。

あまり変化もなくきたのですが、そろそろ寒くなってきたし、炎症対策でさけてきた羊も使っていいかなって羊を使ってみたところ(1月11日)、普通は2日目にはイヤイヤ食べをするのに、ハシハシ食べて3日羊メニューにすることができました。わーい
その時は深く考えなかったのですが、ウェットな咳も出なくなって・・・
以降も羊に関しては、3日続けても食いつきは悪くなってません。
偶然フローラさんもこのシェリル・シュワルツ氏の陰陽五行説のことを書かれてて、そちらも読ませていただいて納得しました。(シュワルツ氏の本でも肺(空咳だからちょっと違う?(^m^))にいい食材のひとつとして羊があげられていました。ただ体を冷やす豚もあげられていたので、体を温めるのとは別に五味五色、他にも?もあるのかも)
腎臓によかったのか、肺によかったのかはおいておいても、
    Gaviが食べたがった=今の状況では必要
って考えると・・・
もっとGaviを信じていいんじゃないか・・・と。(笑)

ただ、この陰陽五行説・・・むずかしいです・・・
本を一冊読んだだけじゃ基本がわかってないから難しい・・・あせあせ
ただ、体を温める/冷やす食べ物の考え方はもっと深く・・・知っておいた方がいいかもって思いました。(これも、たまたま11月にホメオパスの方のマクロビのセミナーでも簡単に教えていただいていました。もちろん、マクロビと中医学の陰陽五行の食養生とでは違うものもあると思いますが。)
薬やサプリすら使わない健康法で状況が改善されるならそれにこしたことはないし。
以前、腎臓関連で中医学の食材の区分を簡単に(っていうかいいかげんに)調べた記事はコチラ

陰陽五行は難しいけど、とりあえず食養生か、食材の陰陽がわかるものは読んでみようと思います。

・・・Gaviは昨日くらいからは羊は3日めはいやがるようになり、食後目のフチが若干赤味を帯びるようになりました。
たぶんもう、Gaviの体がそれほど頻繁に羊は必要としなくなったのでは・・・と思います。
(ところで、夏場に体を温める極熱の羊をあげることもウチの場合はひかえていますが、Gavi自体も今思えばあまり食べたがらなかったように思います。)

今回のことで・・・Gaviの場合は同じものが続かない限りは、よほどのことがなければハシハシとではなくてもとりあえず何でも食べるので、体調不良が出たとしたら、Gaviの必要なものを提供できなかった私の判断ミスなんだと思います・・・くもり
少し憂鬱・・・


※CAUTION※
こちらの内容は理論的裏づけはとっておりません。
また、これはあくまでGaviのケースです。
主観も十分入っているものと思います。(・・・っていうか主観だけ(^m^))また、通常の獣医療を否定するものではありません。
参考にされる場合はご自身でお調べのうえ、ご判断ください。














JUGEMテーマ:ペット


つれづれ
Comments#9 / Trackbacks#0
♪スポンサーサイト♪
♪ - ♪
Comments#0 / Trackbacks#0
♪ Comments ♪
食の陰陽って中医学とマクロじゃ微妙に違いますよね〜。
陰陽は見た目で何となくわかるけど、↑の本を読んだだけだと症状の見極め(陰が足りないのか、陽が足りないのか、そもそもどこが悪いのか)ができなくて、結局いつもどおりの食事です…。
我が家も冬になってから久々に羊を食べさせました。
アレルギーがあるわけじゃないけど、やっぱり3日ほど続くと体が温まりすぎるのか2ワンとも痒がります。
食べ物に関してはうちの2ワンは何でも食べるので参考になりませんが、プーの場合、レメディーは自分が具合悪いときはちゃんと食べて、元気なときはあげようとしても嫌がります。
ミルは粒はおやつ、水はお薬だと思っているので、わかっているとは思えませんが…。
今はプーだけが飲んでいるので、羨ましがってオスワリして待っていたりします。
♪ プーママ ♪
♪ 2008/01/31 6:36 AM ♪
 ☆プーママさん、ありがとう♪
>食の陰陽って中医学とマクロじゃ微妙に違いますよね〜。
らしいですねー。
陰陽、意外とはずれてたりして(汗)あせりました。・・・ブロッコリーなんか野菜の中では温性って思ってました・・・
栄養成分表で陰陽でてるのあるみたいだからそれが手軽なのかなぁ?

>↑の本を読んだだけだと症状の見極め(陰が足りないのか、陽が足りないのか、そもそもどこが悪いのか)ができなくて、

そうそう!
そこを見極めるのってやっぱし熟練した人じゃないとダメなのかな・・・って思ったりもし。
あんまし極端じゃないとこを参考にするしかないのかな・・・なんて思いました。
びーちょん目のフチが赤くなってきたのですが、昨夜ぷ〜んと肥料のにおいが!
また、近所で農薬や化成肥料まきだしてるっぽいです。
ごくごく近くは自家用で無農薬だからそれがにおうみたいなんだけど。
毎回このにおいと一緒にアレルギーがやってくるんです・・・(涙)
そうするといっそう羊は助長しそうで使えないし・・・(´-ω-`)ウ〜ン
1日減らして毎週2日位でローテしてみようかと思ってたのですが。
咳はおさまってもねー・・・

プーちゃん体調悪い時はレメディ食べちゃうんですねー(^m^)くれって?
>粒はおやつ、水はお薬
犬さんはそうなんだぁ。
ウチは口こじあけて粉々にしたの放り込んでます(笑)

♪ Gavi主 ♪
♪ 2008/01/31 6:35 PM ♪
Gaviちゃんが身体に必要なもの、必要ないもの、わかっているっていうの、そのとおりじゃないかって思います。

実はウチも以前、何ヶ月もナナのちょびちょび食いとか、半分位しか食べなくて痩せちゃうとか、そんな状態が続いていたんですけど、アレルギーだってわかって、検査で出てきた対象となる食材全てをはずしたら、毎回必ず一気食いするようになりました。

ハチの場合は。。。ご飯を残したことが1回もないので(毎回すごいスピードで完食)よくわからないんですけど。。。自分の適量っていうのもうよくわかっていないようだし。

ナナの方は自分に必要なもの、要らないもの、そして適量っていうのがちゃんとわかっている感じがしますね。

♪ ちこねぇ ♪
♪ 2008/02/02 8:09 PM ♪
 ☆ちこねぇさん、ありがとう。
やっぱりぃ?(笑)
人間より自然っていうか野生に近い分自分でわかるのかもしれないですねー。

ナナちゃん、何が自分をかゆくしたり合わないかがわかってたんですね♪
ハチちゃん、(^m^)ウフッ かわいい♪
ハチちゃんワンちゃんタイプの猫さんなのかなぁ?

>自分の適量がわからない!
(´-ω-`)ウ〜ン 私には耳が痛いお言葉です(爆)

ただねー、本にゃんたちは必要なものや適量わかってたとしても、こちらにはわからないのがねー(笑)
♪ ♪
♪ 2008/02/02 11:48 PM ♪
ごめんなさい。↑は私です(笑)
♪ Gavi主 ♪
♪ 2008/02/03 9:17 AM ♪
Gaviちゃんの気持ちわかるわー
私自分が粗食なんだけどたまに無償にたべたくなるものがあって
昆布とか
そういう時にその栄養がたりないんだなーって思います

本来なら動物ってそういう本能があるんですよね
塩がたりなかったら、仲間の体をなめてまで塩を摂取しようとしたりして

だけど、人間が管理するたべものしか与えられないから
ペットは自分でほしいものが食べられないんだなーって思います
おこづかいあげて、たまに
「好きなものたべてきて」って出来ればいいですよね(^^
(健康的じゃないものたべてきそうだけど(笑))

陰陽五行はむずかしいですね。
ペットフードのセミナーに出たときに聞いたんだけど、結局はあいまいな感じでした。
やっている人がいても、性格や体質のかね合わせだったりすると
すごく私(他人)からみたら違うのに、飼い主さんは思い込みで
「この子は内気な感じのはず!こうのはず!」ってやっている人がおおくって・・・・
フェレットなんて特にいっつも元気だから・・・・
♪ いたちarea ♪
♪ 2008/02/04 6:29 PM ♪
この前は足元の悪い中来てくださってありがとうございます♪
例の発酵ベジは少しならうちは気にせず食べちゃいましたよ。
確かに、そうですよね。本能をもっと信じてもいいんでしょうね。
肉全種類並べて、さあどれでもお食べってできたらいいんだろうけど。
私も岩塩置いてみようかな、と思ってます。ある動物園では岩塩
そのまま置いて動物が好きなようになめているそうですよ。
ちょっとした症状のうちに食べ物で改善できたらいいですよね。
そうそう、ホメの解毒のことですけど、十分解毒できたらCarc.投与
しても何も症状は出ないと思いますよ。
でもね、私が勉強しているクラシカルはそもそも解毒という概念が
なくて、正しいレメディなら解毒する、って考えなんですよね。
解毒解毒いうのはプラクティカルなんですよね。
うちは好転反応が出たこともないし、いまいち解毒の概念がよく
分からないんですけどね^^


♪ フローラ ♪
♪ 2008/02/05 3:01 PM ♪
 ☆いたちareaさん、ありがとう♪
>昆布とか
そういう時にその栄養がたりないんだなーって思います

(* ̄m ̄) ウフッ 私の場合は時々無性にケンタッキーとかジャンク系を食べたくなります(笑)
Gaviの方がえらいです(^m^)

>おこづかいあげて、たまに
「好きなものたべてきて」って出来ればいいですよね(^^

ホントにそうですね♪
でも・・・びーちょん、思いっきり一番安いドライフードなんか買ってきそうです!_| ̄|○
昨日も緊急時用に隠してたドライフードをみつけてひっぱりだし袋をガウガウしてました(爆)
袋に入ってて、それをまた別の袋に入れておいてもわかるんですねー。(^ ^;)
ヤクでも入ってるのかと思うほどすごい執着でした・・・
それだけののが入ってるんでしょうね。
ドライフードだけを与えつづけたら、いつか飽きて自然のものが恋しくなるといいのですが・・・
お小遣いあげる時はお店のないところにします(^m^)

陰陽五行のセミナーいかれたんですね♪
やはり難しいですか・・・
そもそも最初の体質なりがわかりませんでした・・・
そうですね。動物に聞いても話してくれないし、見る人の主観でかなり違ってきちゃいますよね・・・
うんと典型的ならよいのでしょうが。
指圧は恐くてあたりさわりのない万能的なものしかできそうもありません。
なんか、難しくなくて害がなさそうな、中医学のはるか手前の中国家庭料理の季節ごとのメニューのたて方食材・・・とか、あるといいのですが。(^ ^;)
先日、簡単な中国食材辞典?みたいな本を買ったのですが、やはり病気なり症状に関連したものはわかりにくかったです・・・
♪ Gavi主 ♪
♪ 2008/02/07 9:19 PM ♪
 ☆フローラさん、ありがとう。
プチセミナーとてもよかったです。
先生だとちょっと緊張しちゃうのですが(笑)、先生に聞くと笑われそうなことお聞きできたし(^m^)
ありがとうございます。
私も塩の話すごく気になりました。
ただウチ治療で使ってるメガCかにりNaが高いので、一度おいてみてベロベロするようなら定期的に隠そうかと(笑)
鳥なんかは塩おいてますもんねー。

酵素もウチは特に消化に問題ないしって、豚なんかの時はキウイやバナナも腸もあげてるし、ヨーグルトや乳製品とってるしって、換毛期以外使ってなかったんです。
お話お聞きしてもっと頻度を増やそうと思いました♪
もしかしたら、市販フードを食べてる子のにとっての要性もかなり高いのかもしれませんね・・・

解毒のことありがとうございます。
O先生も、根本レメディって。
ただ、特にCarc.かなぁ?
前も弱い症状があったのですが、使うとホント目にみえます(笑)
こうして考えるとやはり薬はコワイと思います・・・
(他の方にとやかくいうつもりはないのですが。)
♪ Gavi主 ♪
♪ 2008/02/07 9:34 PM ♪
♪CommentForm♪










♪TrackbackURL♪
http://gavi-health.jugem.jp/trackback/127
 公序良俗に反するトラバは絶対禁止です!
♪Trackbacks♪
InternetExplorer Only