♪スポンサーサイト♪

一定期間更新がないため広告を表示しています

♪ - ♪
Comments#0 / Trackbacks#0
♪Gaviめしの特徴 -手作りごはんを食べない時・・・♪
特に(^m^)の手作りごはんを作られてる方にはわかってもらえる思うのですが、Gaviのごはんはまず「楽しく食べてもらえる」ことを主眼においてます(笑)

Gaviバージョン手作り猫ごはんの特徴は・・・
 1.肉が短期間で変わる(2日ペース)
 2.おまけ(トッピング)つき
 3.器が時々変わる猫2
 4.野菜がペースト状じゃなく、肉もゴロンとしている
 5.蛋白質・ミネラル比が異常に高い
 6.炭水化物・脂肪比が低い
 7.リン(つられてカルシウム)が低い
 8.ごはんの色がきちゃない
 9.できるだけ作りおき(冷凍)しない/生の食材が使えれば使う

     ・・・です。




元気は元気なんだけどねぇ・・・=3フウッ



1〜3は見た目、味、においを変えるためです。(爆)
Gaviは3ヶ月の保護時当初市販フードを使っていた頃から、種々ウイルス性疾患やら肩やらで薬を混ぜる必要性があり、朝はドライフード、夜はウェットフード、また比較的早い時期から人間ごはんの食材をついでにトッピング、ドライフードも3,4種から1ケ月単位で2種混合をローテしてたので、同じものを続けて食べたり長期にわたって食べさせたことがなかったんです・・・

で、まず見た目で入って、前の食事と同じと判断すると近づきもしない・・・汗 
同じ肉を2日続けて使っていますが、毎食部位や使用する内蔵、野菜はかえています(涙)
見た目が違うと認識すると、次は匂いチェックがあります・・・あせあせ
この匂いチェックをクリアするために、主に2日めになりますが、トッピングがわりに魚をほんの1,2g使います。
他に本ニャン的に前の週は食べたものでも「今日はその気分じゃないんだけどぉ」とシカとされることもありますあせあせ
これが、断食(月1度1食抜き日を作ってます)明けでも、気に染まないとへ〜きでダメ出しをするガンコさ・・・くもり
ただ、ダメ出しが出た場合はできるだけ匂いが強く見た目がかわるおからや納豆、魚やジャーキーなんかをトッピングすると食べるので、リカバリーは簡単です・・・(^m^)
(この時は作り直したことを強調するため、混ぜずにこれ見よがしにのっけておくことがびーちょんの場合ポイントですくもり
頑固な割に意外と単純ピピピ「作り直させた」ってことが気分的に重要なのか?唖然

野菜や肉などもペースト状やひき肉が多いと食べませんが、それも見た目から入ってるのかしら?
骨も基本的には軟骨がメインですが、ひいたものは食べません。
リブや手羽元のゴロンとしたのをひきずりまわしながら食べるのが好きみたい・・・
野蛮なのかニョロ


5.たんぱく質・ミネラル比が異常に高いのは、実は以前療法食に近いものをできるだけきっちり計算して作っていたことがあるのですが、最初はよかったのですが長期的にGaviには合わなかったことがあります。
体型のわりに体重が軽いこともあって(骨格は長細くて(^m^)小さくはないのですが筋肉質で肉があまりつかないタイプ)、数値通りでは必要量が不足したのではと思ってます。具体的にはクレアチニンは下がりましたがBUNが基準値未満になり、被毛も赤味がかってきました。BUNが基準値をこえてどんどんさがり始めた頃からクレアチニンの低下が止まりやや上昇し始めました(蛋白質33,4%の頃)。これは明らかに私の判断ミスだったと思います。(体重並みのカロリーをとる猫さんにはあてはまらないのかもしれません・・・)
それに何パターンか作っても数値をあわせるために見た目や匂いが似通って、喜んで食べなくなり、そうすると作る方も楽しくなくなっちゃって。
それまでの人ごはんとおなじほぼなりゆきの食材じゃなくて、やはりそれなりのびーちょん専用食材になるし、そうするとびーちょんも人ごはんと自分のごはんの違いが?らしく。(Gaviはごはんを先にあげても人ごはんができあがるまで食べません。たぶん自分のよりおいしいかどうかチェックしてると思われ・・・びーちょん食前・食後に人ごはんにも必ずチェックが入ります・・・強欲です・・・くもり
その時に数値に従わなくて本当に大丈夫かと葛藤があったのですが、アドバイスしてくださる方々もあり、AAFCO基準に合ったキャットフードを再現するのが目的ではなく、Gaviが喜んで食べるGaviのためのごはんを作るのが本来の意味なのかな・・・って。
ただ、すごく粗々でも計算することで、ある程度のGaviごはんの傾向値が見えてくるので、AAFCO基準は参考程度にしかしていませんが、計算はしています。
同様に、須崎氏やピトケアン博士、本村氏のレシピも参考にはしてきましたが、まったくその通りには作ってはいません。
今は本村氏のレシピを基本にしていますが、ウチの場合は、オイルは抑え目にしてますし、卵と内臓を同時に与えたり、内蔵肉だけを与えたこともありません。
気分的なものもあるんだけど(^m^)レシチンやマグネシウム、リン値を考えるとGaviの場合はあまり1日や1食で突出させない方がいいのかなって。
勝手な判断なんだけど・・・
これも、須崎氏や本村氏のごはんを作りたいのではなく、Gaviのごはんを作るのが目的だからです。


6.の炭水化物と脂質が低いのは右肩の障害のためあまり太らせてはいけないから。


7.のリンは元々免疫グロブリンが多くでて腎臓に影響を与えやすいGaviの場合、腎機能を下げないため。


8.はアルファルファやローズヒップのパウダーをいれるので茶色っぽいなんともいえないきちゃない色になりますニョロ


9.はびーちょんのごはんは刻んで(時にはゆで)混ぜるだけなので(笑)そんなに手間がかからないのと、冷凍庫のスペースが食材でいっぱいだからくもり


手作りごはんもいろんな種類があり、それぞれ特徴があるんじゃないかな・・・なんて思ったりします。
ひとまとめに手作りごはんだから、猫がすぐ健康になるっていうのはありえないような。
よくはわからないけど、例えば
Phを下げるのが目的なら、それに適したもの例えば動物性蛋白質(アミノ酸の中でも特にメチオニン量をきっちり見るとか)やビタミンCを高くし食事の間隔を十分あけるとか、
関節炎の対策をするなら、コラーゲンやゼラチン質、ビタミンCやBを多くするとか、コンドロイチンを含むものを与えるとか
基本をそのコに合ったものに変えていくのが必要なのかなって・・・
ただそれがちょっとやそっとじゃ何が必要なのかわからない・・・
・・・多少良くなりつつあっても、びーちょんスペシャル猫まんまは3年以上続けててもまだできてません(^m^)

ただ、ウチの場合は、食物アレルギーもフードのみにすればたぶん出てしまうだろうし、関節、腎臓、ウィルス性疾患などのことを考えると、適する市販フードを探すことの方がめんどくさかったりする(爆)
それと以前2日法事で不在にするため、フィーダーでドライフードをあげたことがあったのですが、2日同じものを食べたらドライフードも食いつきが悪くなってました。
猫としてのリスク回避なのかなんなのかわからないけど、びーちょんの場合は違うものをあげてる限りはほぼOKみたいパクッ
でも日常他に楽しみがあるわけじゃなし、しょうがないのかな・・・


Note: 上記は文系素人の戯言です。



猫まんま迷走記
Comments#8 / Trackbacks#0
♪スポンサーサイト♪
♪ - ♪
Comments#0 / Trackbacks#0
♪ Comments ♪
1と2は、うちも同じだよー。^^
でもうちの場合は 毎日(笑) 違う食材を使うこともあって、トッピングも朝はすりゴマ、夜はカリカリを使ったりと、毎回違ったりします。
雪&グンタは子猫の時から手作り食と猫缶を交互に食べてたから、やっぱり同じ食事が続くとすぐに飽きちゃうみたい。^^;
5&6も、うちと似てるかな。
うちの手作り食は、ターディス嬢がカリカリ食べると目くそ、ハナクソだらけになっちゃうから始めたんだけど、猫缶嫌いな子だし、カリカリ以外のものを少しでも食べてもらえるように肉が多めになっちゃってます。(>_<)

私も最初は栄養バランスだとか細かく考えてたんだけど、魚はニジマス以外は食べないし、レバーも食べてもらえないし、内臓肉は手に入らないし(>_<)、仕方ないから肝油とか代わりに使ったりしてレシピは無視。^^;
毎日食材が変わればそれでバランス取れるかな?って思って。。。
うちも、ターディス嬢は手作り食とカリカリ数粒のトッピングでもう1年以上やって来てるけど、カリカリだけの時よりは目に見えて調子がいいし、獣医さんにも 「問題なし」 って言われてるし、その子に合った楽しい食事がいいのかもね。
レシピとかは参考程度で。
でも、他の猫さんにはお勧めしないかも(汗)。
うちのも、あくまで「ターディス嬢に合うご飯」だから。^^;
日本カモシカ
♪ 2007/07/03 8:15 PM ♪
 ★日本カモシカさん、ありがとっ!
(* ̄m ̄)ウフッ おんなじだぁ。
ちっちゃい時からいろいろ食べてるコっておんなしのだとヤになっちゃうのかなあ?
びーちょん、まさに雪ちゃんとグンタくんタイプ!(^m^)
ターディスちゃんは猫缶はダメだけどお肉はいいんだぁ?
それもおもしろいですね♪
栄養バランス考えてそれで食べてくれるコだったり、本に出てるレシピ通りのが簡単に調達できて毎回食べてくれるコだといいんだけどね・・・=3フウッ

>でも、他の猫さんにはお勧めしないかも(汗)。
(・_・)(._.)ウンウン それはありますよね!そのコに合うかどうかもわからないから、勧められないでし・・・
人から教えてもらっても、ちょこっと言うにしても、やっぱし飼い主さんが一番わかってるもん。その通りにできるわけもないし、合うかもわかんないし。あくまでもそのコ個ニャンはこうしてうまくいったけど・・・ってことですよね・・・
ウチは何となく手作りになって、そのうち合う市販フード探すのがきつくなって(^m^)完全手作りになったけど(だって面倒くさいんだもん(爆))、市販フードで問題がないならそれもまったくOKだと思ったりします・・・
手作りが飼い主さんや猫ちゃんの負担になって楽しくなくなっちゃうんだったら逆効果かもしれないし。

ホントは食べ物も環境も安全な世の中で猫にはねこまんまみたいな適当なごはん適当にあげてて、それじゃ足りない分は勝手に調達して食べてくれるのがいいのかもしれないですね(笑)・・・ネズミつれてこられるのは勘弁してほしいけど。
♪ Gavi主 ♪
♪ 2007/07/03 9:54 PM ♪
我が家の場合、1,5,6,7,8が同じです♪

ホントは9番の、できるだけ作りおきしないっていうのも実践したいのですが、なかなか。。。幸いウチの7・8は冷凍ご飯もよく食べてくれるのですが、作りたてだと、野菜の量がすご〜く多くなっちゃっても、多少青臭くなっちゃっても、野菜のペーストだけでも(笑)食べてくれるので、ホントは作りたてがいいんだろうなぁ、なんて思ったり。

現在は野菜ペーストに内臓類を混ぜたものを冷凍して、お肉は食事毎に混ぜてます。ウチはナナが3食超えると同じものを食べてくれないので、常に3〜4種類の肉に対応する野菜・内臓ペーストが冷凍庫にスタンバイ。

どんなご飯がいいのかっていうのは、やっぱり個々の猫ちゃんごとに違いますよね。我が家の2匹をみていても、そう思います。

でも。。。実際はなかなか個別に作ってあげることはできず、同じご飯をあげちゃってます(笑)。ハチの方がなんでも食べるので、ナナのアレルギーや、ナナの肉の大きさの好みに合わせた食材選び&カットの仕方になっちゃってます。まぁ、これも、どちらも現在特別なレシピが必要となる疾患をもっていないからできることで、将来、老猫になった時にはやっぱり個別レシピにしなければならない時がくるかも。。。しれませんよね。

Gavi主さんがおっしゃるように、ご飯は楽しい♪美味しい♪のが大切ですよね。だって、生きる上での基本的欲求の1つだし。作る側も、楽しくないと続かないですしね。
♪ ♪
♪ 2007/07/04 9:15 AM ♪
うちも3と9以外は一緒です♪
遙は何でもOKだけど、千尋はミンチがいまだに苦手。
それとうちでは毎日違う肉なことが多いです。 
本当は何日か続けての方が消化のためにはいいんでしょうけど、喜んで食べてくれるを目指すとやっぱり変えたほうが食いつきが明らかに違うので、若いしまあいっかと(^^;

AAFCO基準のご飯を作ってたこともあったけど、自分が作ってて楽しくないものは猫にも身にならないだろうと思い、今は勝手にアレンジしちゃってるんですけど、それなりに楽しく作れてます。
♪ こだま ♪
♪ 2007/07/04 1:11 PM ♪
 ★ちこねぇさん、ありがとう♪
ナナちゃんもおなじごはんいやいや派?
やっぱそういう猫さん多いのかなぁ?
でも1ニャンならまだ楽だけど、何ニャンがいると皆さんのお好みが難しそう(^m^)
そういうときはやっぱ難しいコ優先ですよね(^m^)
野菜ペースト平気ですか?
ホントはペースト状の方が消化にもいいんですよね・・・=3フウッ
ウチの場合はかぼちゃやお芋はつぶさないと食べないんだけど、猫さんの好みは難しいですね・・・
ありがとうございます♪
♪ Gavi主 ♪
♪ 2007/07/04 8:00 PM ♪
 ★こだまさん、ありがとう。
うふふ バカでしょ?
前と違うアピールでお皿やお皿台のっけるトレイ、場所も変えたりしてます(爆)
こだまさんちは千尋ちゃんの方がお好みがうるさそうですよね。(^m^)
遥くんはなんでもどんとこいっ!みたいな?
千尋ちゃんもミンチダメなんですね?
びーちょんと同じだぁ・・・
少しならいいんだけど。
肉も4,5日同じの続けた方が消化にいいっていうけど食べてくれなかったりいやいやじゃどうかなぁ・・・ってウチも思います・・・
食べるほうも作る方も楽しいにこしたことはないですよね♪
♪ Gavi主 ♪
♪ 2007/07/04 8:04 PM ♪
こんばんは☆
うちは3と4以外はだいたい当てはまってるかな。あ、でもミネラルはそんなに多くないかも。メガC使ってないし。
そうか、Gaviちゃんは器もいろいろあっていいですね。
うちは逆にお野菜ごろんとしてると食べないんですよね。細かく刻むかペーストにしてだまさないと。1匹を除いては間違っても野菜だけで食べるなんてありえないですね。
本当楽しい食事が一番ですよね。それを考えるとたまにはキャットフードもいいのかな、なんて。たまに完全手作りにしない人で何かの時にフードを食べないと困るから、ってフードをあげている人がいるけど、うちの猫はそんなこときっとないですね。
2年近く手作り食べてるのにキキが食べこぼした缶詰とか必死になって食べてますから。フードにどんな魔法があるのやら。
♪ フローラ ♪
♪ 2007/07/06 9:40 PM ♪
 ★フローラさん、ありがとう。
こんばんは♪
メガC使うとコワイくらいですよぉ(笑)
フローラさんのとこのみんなも同じの続くと嫌がります?
やっぱ猫ってそういう生き物なのかなぁ・・・(^m^)
器はともかく食べないときはベランダとか、場所かえると食べたりするって前詳しい方からお聞きして(笑) みなさん苦労されてますねぇ。
野菜はペーストの方がいいんですよね・・・=3フウッ
びーちょん、かぼちゃと芋類は断固ペーストがいいみたいなんだけど、セロリやパセリ、いいか悪いかわかんないけどコリアンダーなんかもコップや鉢のおいとくと勝手にごはん待ちにかじってたりします・・・
とうもろこしの葉っぱやひげ、キャベツもうかうかおいとけないです(爆)

>何かの時にフードを食べないと困るから、ってフードをあげている人がいるけど、うちの猫はそんなこときっとないですね。
ホントですねっ!
ウチもよその子用のドライフード開封してなくてもどんなにしててもかぎつけてガウガウしてます(^^;)
どういう香りが猫をひきつけるのやら。
それがわかれば何日でも同じお肉OKかもしれませんね・・・
♪ Gavi主 ♪
♪ 2007/07/07 2:09 AM ♪
♪CommentForm♪










♪TrackbackURL♪
トラックバック機能は終了しました。
 公序良俗に反するトラバは絶対禁止です!
♪Trackbacks♪
InternetExplorer Only